札幌で見つけた優良風俗店

固定観念を打破した感じです

AV女優が在籍していることを、売り文句にしているデリヘル広告を、見かけることがあります。しかし札幌にそんなお店はないだろうと、勝手に決め込んでいました。この前カフェでくつろいでいたとき、やることもないので、札幌の風俗店に詳しいサイトを閲覧していました。すると見つけたのです。これまでの僕の思い込みを、覆してくれたのはデリヘルHです。それとホテヘル。これも他地方の人から話には聞くものの、札幌を始めとする北海道地区の人の口から、それほど聞いたことがありませんでしたので、地元にはないと思い込んでいました。ところが、ホテヘルもあったのです。こちらは、ホテヘルMです。どちらも使ってみたかったのですが、ホテヘルMのあんりちゃんの写真にくらっときてしまい、Mへと行くことにしました。話には聞くだけで、初体験のホテヘルです。久しぶりに、ドキドキしちゃいました。風俗ビルの3Fにあるお店の受付では、モザイクなしの女の子の写真を見せてくれました。

キャバクラからのセクキャバ

札幌で接待を行っていたキャバクラは、胸元のあいたキャバドレスが最高のお店でした。取引先の方を送った後、キャバ嬢の胸元にムラムラしてしまっていたわたしは、同じ札幌市内にあるセクキャバでスッキリしてきました。そこのセクキャバは、風俗の中ではライトな部類に入るのですが、とにかく女性のクオリティが非常に高い事でも知られていたので一度行ってみたかったのです。お店に入ると二人の女性が付いてくれました。一人は指名した女性、もう一人は、本日は行ったばかりで研修している女性みたいで、料金を安くするから見ていてもらってもいいですか?と聞かれたら断る理由もありません。新人さんに見せつけるようなフェラチオや対面座位での素股、パイズリなど有料オプションが無料で楽しめてしまいました。非常にラッキーでしたね。射精したら、延長料金はいらないというのでそのまま新人さんのプレイを堪能。一人目の方よりもたどたどしかったのですが、それが逆に風俗デビューっぽさがあり興奮してしまいました。